Surface Pro 3 Part2 of きゃぴゅびより

img2.png

Surface Pro 3

やばいデバイス!の本体を舐め回す(`・ω・´)

開封編はこちら!

急遽企画!ピンアサインを探せ!

はい。なんのことか分からないですよね(〃゚A゚)
え…とですね。
MacBook使ってる方なら、ご存知の方もいらっしゃるやも知れません。
Magsafeの充電端子。あれ5ピン出てますよね?
あれの真ん中をマスキングすると、充電ではなく給電できるのです!!!
と、言うことは…バッテリーの劣化を防げるってことです!

そして今回の話題です(`・ω・´)
MicrosoftのSurface Pro 3も似たような磁石構造。
要は、ピンアサインが見つけやすい!…はず。
そして今回の企画になります。
実はSurface Pro 2なら、ピンの形状がMacBookと酷似していて、
両方とも5ピンなんで、だいたい検討がつくのですが…果たして!



表裏こんな感じです。
ちょっと形状が今までと違うので…どうなの?

IMG_0592.JPG

承知の通り、Pro 3の充電端子は向き関係なく刺せます。
と言うことは、表裏で12ピンあるけど、
実質片面ぶんの6ピン、もしくは3ピンと言った予想を立ててみます(`ω´*)

んで、マスキングした分かったことは、
各ピンの真ん中のピン、これはMagsafeで言う真ん中のピン、
すなわち充電確認用のピンであることが分かりました。
ということは、両端のピンは+もしくは、−なのでしょう。

なので、だいたいの検討をつけて、
各ピンの真ん中をマスキングしてみました。
結果、真ん中のピン、表裏4つとも塞ぐと、給電すらしてくれませんでした(´・ω・`)
なので、片面の2ピン分だけマスキング。
すると、一瞬だけ「充電完了」という表示がでました!!

やった!!

そう思ったのもつかの間、
すぐさまバッテリー消費にかわりました。残念。
しかし、しばらくすると給電状態に移行!
だが、またバッテリー消費に…

だいたいの検討は合ってると思うのですが、さっぱり。。。

Pro 2用の充電端子をPro 3に変換するアダプタがあれば良いのですが…
そんなのあるのか?

検証は続く!情報求む!!

もどる(´・ω・`)

Spec

OS : Windows8.1 Pro Update
サイズ : 292.1mm × 201.4mm × 9.1mm
重さ : about 820 g
解像度 : 2160 × 1440 pix
CPU : Intel Core i5 4300U (1.9GHz Max 2.9GHz)
RAM : 4GB
Other : Bluetooth4.0 IEEE802.11a/b/ g/n/ac (Marvell Controller)
USB : 3.0 × 1
DisplayPort搭載

おしいとこまできたのに…

ページの先頭へ

ページの先頭へ