サイズアプサラス3 of きゃぴゅびより

img2.png

サイズ アプサラス3 APSALUS3-120

簡易水冷の中ではダントツで安いんですよねー(。-ω-。)

Review


IMG_0628.JPG
こ…これが水冷というものなのか!(無知)

あ。ちなみに自分はOCはしません。
後、使用環境は以下の通りです!
・M/B:MSI MPOWER Z87
・CPU:Intel core i7 4770K
関係あるのはこんな感じですね。

さて、ここで疑問が皆さんに出てくると思います。。。
OCしないなら、なぜにCPUはK付きなんだ!?
はい、突っ込まない。突っ込まない(`・ω・´)
一応、Kモデルの方が通常性能もいいのでカンベン…

IMG_0631.JPG

さてさて、内容物は。
なんか、メンドウそうだなぁ〜。実際面倒です。
でも、これを楽しむのが自作PCの醍醐味っていうものです。
ちなみに、購入用途は静音化なので、そこを中心にレビューします!

こちら、AMDもIntelもOKです。
HaswellもOKです!!

IMG_0632.JPG

はい、中はこんな感じ。
これが本体か…意外と普通な大きさ。
左が説明書です。
ねじも別途は言ってました。
小分けにされていて、必要な分だけ取り出せばOKな形式でした。
ここは好評価ですね(`・ω・´)

箱に入ってるのが本体ですよ。一応言っておきます。
左がポンプ・水枕で、右がラジエーターですね。
ラジエーターのサイズはシングルです。

IMG_0634.JPG

こちらが付属ファン!
12センチファンです。至ってシンプル。
ここが今回の目的である、『静音化』の肝の一つなので、
なんとかがんばってほしいところ(`ω´*)

IMG_0635.JPG

ポンプ部のアップです!
まぁ、光もしないのでフツーのフツー。
ギラッチがいいなら、コルセアの旧モデルか、エナーマックスですね。

IMG_0641.JPG

こちら、実際に取り付けた図です!
ケースがめちゃデカい、Phantom820ですので、
サイズ感は当てにはならないですよ(。-ω-。)

総評


さて、肝心の静音性なのですが、
初回起動時はポンプの音が、「ゴゴゴー」とします。
でも、そっからはポンプ音は皆無に近くGOOD!
ファンは3ピンですので、回転制御ができないタイプで、
マザーボードに刺すと、フルマックスに回ってしまいます。
そうすると、結構音は気になってしまいますね(´・ω・`)
ちょっとそこは残念。
ここは、静音タイプのファンに切り替えでしょうか。
あんまり、静音にして冷却が疎かにならないように、しないといけませんが…
とりあえず現状では、回転数をファンコンにて制御しています。
ファンの五月蝿さですが、シャークファンみたいに五月蝿くはないので、
そこまで神経質になる必要はないかもです(`・ω・´)
冷却性については、深くは検証しませんが、
温度も安定してますので、冷却性も及第点ってとこでしょうか。
多少のOCなら大丈夫かなーと。
極端なOCはラジエーターのサイズ的にも厳しいと思います。

現状おすすめ!

ページの先頭へ

ページの先頭へ